カテゴリ:あたしのシナリオ( 2 )

和解

「そろそろ更新に疲れてきた~」とお嘆きの、中の人。
これからは気まぐれ大ネタ小ネタでピンときたときの更新となるでしょうが、どうぞ、よろしゅうに。

**********************************

9月27~28日

e0052274_14153450.jpg
バレンシアに立っている行商人に話しかけたら、アマリアがこんなことを言い出したの。
確かに、「金刺繍のショールを買いに」セビリアに来たんだけどねぇ、このねえちゃん。(汗)

e0052274_14184266.jpg
出してもらった品は…20万ドゥカート?( ̄▽ ̄;)
フレデリクがある程度出してくれることになったけど、それでも5万足りないので、あたしが出すはめに。(後で返してよね)
e0052274_14202884.jpg


e0052274_14203960.jpg
フレデリクも案外苦労が耐えないのねー。








そんなこんなで、故郷アムステルダムに戻ってきたあたしたち。(郷士授与のついでもあったからというのはナイショ。 笑)
e0052274_14221453.jpg

e0052274_14231664.jpg
ここにきてこんなこといってるよ、この人は。(汗)
だから、おじょーさまは(略)

e0052274_1423412.jpg
これからのことを相談すると言うことで、フレデリクの家に来たあたしたち。
エグモントさんとホールンさんを仲直りさせて、組ませようということになった。
e0052274_1424235.jpg

e0052274_14243493.jpg
いや、だから。ショールはもういいって、おねえちゃん。

で、あたしはエグモントさんを「その気」にさせる作戦に出たの。
e0052274_14261960.jpg
某人が資金協力を申し出てるという話をしたら…
e0052274_1426068.jpg

e0052274_1427201.jpg
うまくいくかも。





そして、ボルドーへ。
e0052274_14285587.jpg
そりゃエグモントさん、相手が相手だけに驚くってば。

…ほら、金刺繍ショールの貴女、出番よ。
e0052274_14275776.jpg


e0052274_1428921.jpg
ドキドキしたけど、アマリアさんの誤解でことが大きくなってしまったことが二人にもわかって、誤解は解けた。
誤解が解けたところで、懸案だった提携の話をフレデリクが持ちかけて、見事締結。




e0052274_14344127.jpg
そして、、肝心の資金調達のためビッケル邸へ。
e0052274_14345796.jpg
え、ビッケルさん、「何度も騙されて」きたの?(ドキドキ
e0052274_1435770.jpg
でも、うまいこと言って巧みに誘うあたり、さすがね。





e0052274_14362890.jpg

e0052274_14352787.jpg



ところは変わって、港前の広場にて。
e0052274_14353825.jpg

e0052274_1435486.jpg
新しい恋?はぁ?なんなのよ、このお姉ちゃんは。(滝汗)


そんなとき…
e0052274_14395294.jpg

e0052274_14411167.jpg

e0052274_14411976.jpg



え、この人誰?
何が起こったの?
(そのうち続く)
[PR]
by donburakokko | 2005-09-28 14:43 | あたしのシナリオ

拡がり

8月29日

セミ兄とは違ったことをしたいから、今までとったことのないスキルを持つことにしたの。
まずは宗教学。釣り師のクセに。(笑)
e0052274_1625848.jpg
スキルもらいに行った帰り、資材が足りなくなったのでアムスに寄ってみたら、

e0052274_163586.jpg
呼び出しがかかってしまった。ふん、これから探検に行こうとしてたのに。

e0052274_1651090.jpg

e0052274_1661346.jpg
エグモントって、なーんか見ててむかつく。威張ってる感じ。あんまり仲良くしたくないなぁ。
でも、これでホールンとエグモントの仲違いの理由が分かった。


早速、教会にいるアマリアのもとへ行ってみたの。
でも、アマリアは「自分はホールンに棄てられた」って思ってるから、なかなか事情を分かってもらえないのね。そこで、「私の願いを聞いてくれたら信じてあげる」って言われて、思わず受けちゃった。(汗)
e0052274_16966.jpg

e0052274_1692143.jpg

でもさ、よく考えたら、あたしは西地中海に行けないっつーの。

…どうしよう。







そんな時、また呼び出しがかかって…
e0052274_1693622.jpg
何とか入港許可をいただけることになったの。

わ~い。行けるところが広くなる~。



でも依頼も気になるから、まずそっちを先に行ってみたわ。
e0052274_16151388.jpg

e0052274_1616216.jpg
こんなでっかい石の柱、誰が立てたんだろうね?

                                         今日は、ここまで。
[PR]
by donburakokko | 2005-08-31 16:18 | あたしのシナリオ